ガツンとくるやつ、ください。

新作・旧作・ジャンル問わず。海外映画が好き。作品により多少のネタバレ含みます。

マンディ 地獄のロード・ウォリアー / ニコやんの顔演技だけでおなかいっぱい

f:id:madamkakikaki:20200822162756j:image

マンディ 地獄のロード・ウォリアー (2017年 ベルギー) Mandy



愛する妻マンディを狂ったカルト集団に惨殺された木こりの男が復讐のため立ち上がるお話。
のっけから妙ちくりんな雰囲気です。じゃっかんスピリチュアル的な何か。もしくはアート。よくわからない。

で、ミュージシャン崩れとその狂信的ファンで構成される変態カルト集団やら それに雇われた地獄の四騎士変態バイカーやらが出てきて、穏やかで幸せな二人の生活を一瞬にしてぶち壊します。
と ここまでがまあ長い長い。一時間くらいあるんじゃないの、計ってないけど。
というわけで、真面目に書くほどの中身はないお話なので以下箇条書きで。武器作りから行くよ! Let’s DIY!!


・ニコラスは知人に預けていたボウガンを取り戻した。(むかし狩猟してたのかな?) → 戦闘力300

・ニコラスは自ら鋳造し念入りに磨き上げ もはや美術品と見まごうほどのスペシャルラージAX(斧)を作った。(木こり舐めんじゃねぇぞ) → 戦闘力800

・ニコラスはバイカー集団のアジトで奴らを次々と血祭りにあげる。流れで台所にあった(台所て!) ホワイトパウダーを吸い込み謎の液体をペロッと舐めたら脳内が爆発的に覚醒して地獄のロードウォリアーになる。(発狂もたけなわとなって参りました) →戦闘力10000

・ニコラスは雑魚どもをサクサクと始末。チェーンソー対決で若干苦戦するもこれまた血祭りにあげる。ついにカルトの本拠地に乗り込みMINAGOROSHI あーんどバーニング。「俺がお前の神になった」とわけのわからないセリフを吐く。(めでたくマンディの復讐を果たす)

・かっぱらった車を走らせるニコラス。助手席に愛しいマンディの幻を見ながら血まみれ真っ赤っかの顔で満面の笑みをみせるニコラス。
そう、君といつまでも。ぼかぁ幸せだなあ。
いやー、愛の力って強いですね!!


そんなわけで うっかり「面白かったよ」なんて言ったら人格を疑われること請け合いのカルトでジャンキーなこの映画、興味のある人だけ観たらいいんじゃないですかね。
グロ耐性があってニコラスの顔演技がたまらなく好きならぜひどうぞ。トイレのシーンと台所のシーンは必見(爆笑)です。あとね、お目ん玉!!

 

マンディ 地獄のロード・ウォリア― [DVD]

マンディ 地獄のロード・ウォリア― [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet
  • 発売日: 2019/04/02
  • メディア: DVD