ガツンとくるやつ、ください。

新作・旧作・ジャンル問わず。海外映画が好き。作品により多少のネタバレ含みます。

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~

f:id:madamkakikaki:20200822132658j:image

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~ (2011年 スペイン) LA VOZ DORMIDA / THE SLEEPING VOICE


妹ちゃん(マリア・レオン)のかすれ声と迫真の演技が素晴らしい!!


スペイン内戦とフランコ独裁政権による暴挙を描いた映画のなかでも、とりわけ敗者側の女性たちに対する仕打ちについてここまで大きく取り上げた作品は観たことがありません。

活動家の家族というだけで妻や恋人、母親たちがマドリードの刑務所に収監され、茶番としか言いようのない裁判により次々と処刑されていったというショッキングな内容ですが、これが長らく明るみに出なかったのは、生き残りの被害者たちが偏見や差別を恐れて沈黙していたからであります。

わたしは特別な政治的信条を持っているわけでもないし、自国の基準で他国の政治経済をどうこう言うのはちょっと違うと思っているので踏み込んだことは言いませんけれど、この女性刑務所に関してはまあ無茶苦茶ですわな。
だいたいカトリックのシスターが刑務所を運営してるというのがわからないのだけれど、およそ聖職者とは思えない横暴ぶりと冷酷さに虫唾が走る思いがします。

本作では、妊娠しているにもかかわらず収監され処刑の恐怖にさらされている姉オルテンシアと、姉を助けるため塀の外であれこれ奔走する妹ペピータの、それぞれのドラマを描きます。
同じ女性として、彼女たちと同じ境遇だったら、と考えると非常に胸の締め付けられる思いがしますが、芯が強く最後まで信念を曲げなかったお姉ちゃんや、頼りなさげな妹がどんどん強くなっていく姿には感動すらおぼえます。

で、この二人の存在感がですね、女優としての演技力というか凄みというか、何とも素晴らしいのでありますよ。特にペピータを演じたマリア・レオン、ちょっとこの人には注目です。

f:id:madamkakikaki:20200902220943j:image


内容からしてほぼ告発的な映画ではありますが、それだけではなくて、人物描写や個々の背景やストーリーの盛り上げ方など映画的な面白さもきちんと踏まえて作られていますのでね、これは記憶に残るいい映画と言えると思います。や、素晴らしい。

 

 

 

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~ [DVD]

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~ [DVD]