ガツンとくるやつ、ください。

新作・旧作・ジャンル問わず。海外映画が好き。作品により多少のネタバレ含みます。

ロスト・ボディ

f:id:madamkakikaki:20200822140616j:image

ロスト・ボディ (2012) El cuerpo / Lost Body

【 謎解きの鍵は死体か、生きた人間か。】


以前「インビジブル・ゲスト 悪魔の証明」を観たのをきっかけにスペイン映画に魅せられて、サスペンスやらコメディやらちょいちょい観てるんですが、その中でもかなり面白いと思ったのが本作『ロスト・ボディ』です。


そう言えば韓国の「死体が消えた夜」は本作のリメイクだそうですね。わたしはまだ観ていませんが、韓国リメイクなら期待できそうですね。こんど観てみよう。

 


映画の話に戻ります。冒頭で男性が車にはねられます。死体保管所の警備員で意識不明の重体です。不謹慎ですがこのショッキングなシーンで掴みはOKです。
このあと、死体保管所から女性の死体が消えた、これは何事じゃという話になり、消えた死体はもとより、捜査する刑事、消えた死体の夫、その夫の愛人などが出てきて謎が謎を呼び、誰のどの話がメインなのかよくわからなくなります。

死体を誰かが盗んだのか、復讐お化けになったのか、生き返ったのか、そもそも死んでなどいなかったのか。
夫は嘘をついているのか、頭が錯乱しているのか。どの可能性も捨て難く、観ているこちらも脳みそフル回転で謎解きを試みますが、わかりません。
で、終盤にあっと驚く展開が待っていて、多少トリッキーでないのと思うところもありつつも見事なオチで全ての謎が解けて「どっひゃー!」と椅子から転げ落ちたり落ちなかったり。

これはもう「インビジブル・ゲスト」に引けを取らない秀逸なサスペンススリラーでありますよ。
こういうサスペンス映画を観たいんですよね、わたしは。韓国がリメイクしたくなるのも納得です。や、面白かった!!


ロスト・ボディ DVD

ロスト・ボディ DVD

  • 発売日: 2014/02/08
  • メディア: DVD