ガツンとくるやつ、ください。

とにかく毎日映画を観たい

新しき世界 / 修羅の世界を、生き抜け。

f:id:madamkakikaki:20200803014802j:image

新しき世界 (2013年 韓国) 신세계 / 監督:パク・フンジョン

 

韓国最大の犯罪組織の会長が急死し、後継者争いが始まる。この機に乗じて組織の壊滅を計画した警察は、潜入捜査官のイ・ジャソンに新たな指令を下した。だが、後継者候補のチェン・チェンと堅い絆で結ばれたジャソンは、非情な警察の命令との間で葛藤する。


韓国ノワールが好きな人なら間違いなく傑作の太鼓判を押すであろう『新しき世界』


いつマッポの手先とバレるかヒヤヒヤしっぱなしというスリリングな展開もさることながら、それ以上にエモーショナルな兄弟劇場が 心の柔らかいところをこれでもかと抉ってくるのですよね。これは本当に何度観ても惹き込まれる作品なんじゃないですかね。

 

f:id:madamkakikaki:20200709211036j:imageヘイ! ブラザー!


帰るはずだった場所を捨てたイ・ジョンジェがさらなる高みである「新世界」に到達し、兄貴(ファン・ジョンミン)と過ごした血みどろの甘く儚い日々を思い巡らすくだりなんてもう反則レベルじゃないの。

あの、兄貴と二人キャッキャしてるラストの回想シーンが愛おしくて切なくてね・・・ 何度観ても飽きないどころか一生みてたいくらいです。
一時期続編の話も出てたけれど結局なくなったそうで本当に残念。

あの二人の仲良しシーンがまた拝めるならオレ土下座でもなんでもするよ!なんならセメントのおかわりだってするからさあ!監督ぅ!


文句無しのキャスティング、1ミリたりとも隙のない完璧な脚本、非情と有情との絶妙なバランス、そして修羅の世界で生きる者たちの見事な腹の括り方をここまでスタイリッシュに描ききった作品を、わたしは見たことがありません。

f:id:madamkakikaki:20200709211353j:imageさいこうすぎる皆殺しシーン in エレベーター

 

 

新しき世界 [DVD]

新しき世界 [DVD]

  • 発売日: 2014/08/02
  • メディア: DVD
 


ガツンとくるやつ、ください。 - にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村