ガツンとくるやつ、ください。

新作・旧作・ジャンル問わず。海外映画が好き。作品により多少のネタバレ含みます。

家族

恐竜が教えてくれたこと / 僕がちょっぴり大人に近づいた夏休み

サマーバカンスで家族とともにオランダ北部の島にやってきた11歳のサムは、地元で暮らす少女テスと出会う。 快活だが予測不可能な言動をするテスに振り回されながらも、サムは彼女の「秘密の計画」に協力することになる。それは、12年前に生き別れた父親を島…

ヘレディタリー 継承 / ばあちゃん死んだだけなのに

グラハム家の家長であるエレンが死んだ。 家族を思いのままに操ろうとする母エレンに対し愛憎混じり合う思いを抱いてきたアニーは、夫と二人の子供たちと共に粛々と葬儀を執り行う。 家族を亡くした喪失感を乗り越えるべく普段の日常に戻ろうと務めるアニー…

父、帰る / 息子よ、俺の屍を越えて行け

アンドレイとイワンの兄弟は母と祖母との4人暮らし。慎ましくも平穏なその家に、12年前に出て行ったきり音信不通だった父が突然帰ってきた。昔の写真でしか顔を知らない父はこれまでのことを何も語らず、母もまた事情を説明しようとはしない。 翌朝、父は戸…

アド・アストラ / 星の彼方で父離れ

宇宙飛行士のロイ(ブラッド・ピット)は、16年前 地球外知的生命体の探索中に消息を絶った父(トミー・リー・ジョーンズ) が海王星付近で生きていると知らされる。 父が太陽系にとって危険な計画に関わっていると聞かされたロイは、父と再会し真相を探るべく宇…

家族を想うとき / 働けど働けどなお我が暮らし楽にならざり

家族を想うとき (2019年 イギリス・フランス・ベルギー) Sorry We Missed You / 監督:ケン・ローチ マイホーム購入のためフランチャイズの宅配ドライバーとして働く父親とその家族が直面するさまざまな問題をリアリティーたっぷりに描いた『家族を想うとき…

親愛なるきみへ / 「すぐに会おうね」と君は言った

親愛なるきみへ (2010年 アメリカ) Dear John / 監督:ラッセ・ハルストレム陸軍特殊部隊のジョンと大学生のサヴァナは故郷での休暇中偶然の出会いにより恋に落ちる。 それぞれが戻るまでの2週間を楽しく過ごした二人は、あと1年だけ我慢すればずっと一緒…

誰がための日々 / 追い詰めているのは他人か、それとも自分か

誰がための日々 (2016年 香港) 一念無明 / Mad World 家庭を顧みない父と弟、介護の必要な母、その母の介護を一人で担っていた長男。ある日介護中の事故で母を死なせてしまった彼は躁うつ病を発症し 1年間の措置入院となる。 介護うつ、希薄な親子関係、精神…

ダイ・ビューティフル / 死化粧は日替わりで

ダイ・ビューティフル (2016年 フィリピン) Die Beautiful2014年にフィリピンのトランスジェンダーが殺されたジェニファー・ロード事件。事件後SNS上では「トランスジェンダーだから死んであたりまえだ」などという言葉が飛び交ったそうです。それに心を痛め…

ガリーボーイ

ガリー・ボーイ (2019年 インド) Gully Boy『ガリー・ボーイ』とは「路地裏の少年」の意味。主人公ムラドの芸名です。どっかで聞いたことあるなと思ったら、浜田省吾のデビューシングルのタイトルが「路地裏の少年」でした。なんてことは置いといて・・・。 …

ヒョンジェ 〜釜山港の兄弟〜

ヒョンジェ 〜釜山港の兄弟〜 (2017年 韓国) 돌아와요 부산항애 / Brothers in Heavenベタすぎるほどの一昔前っぽい兄弟ドラマが逆に新鮮。釜山訛りのセリフがまた良き。施設で育った双子の兄弟。真面目な兄ちゃんと不良の弟、二人とも施設長の娘に思いを寄…

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~ (2011年 スペイン) LA VOZ DORMIDA / THE SLEEPING VOICE 妹ちゃん(マリア・レオン)のかすれ声と迫真の演技が素晴らしい!!スペイン内戦とフランコ独裁政権による暴挙を描いた映画のなかでも、とりわけ敗者側の女性た…

運命は踊る

運命は踊る (2017年 イスラエル) פוֹקְסטְרוֹט / Foxtrotラクダ。良くも悪くもラクダ。「息子が戦死した」との知らせを受け悲しむ夫婦。実はこれ 同姓同名の兵士がいたことによる誤報でして、息子は前哨基地の検問所で仲間とのんびり過ごしておりました。 お…

海洋天堂

海洋天堂 (2010年 中国・香港) OCEAN HEAVEN末期のがんで余命わずかな父親と、男手ひとつで育ててきた自閉症の息子。残された時間で父は息子に何をしてあげられるのか。アクション俳優ジェット・リーが、ありのままの息子を愛する健気で真摯でひたむきな父親…

拷問男

拷問男 (2012年 オーストラリア) Daddy’s Little Girlインパクトありすぎな邦題にただならぬ期待をしながら、でもどうせ拷問するのが大好きな殺人鬼の話じゃねえの、なんて思いつつ観ましたらなんのなんの、娘を殺された父親のやり場のない怒りと悲しみ、葛…

天国でまた会おう

天国でまた会おう (2017年 フランス) Au revoir la-haut/See You Up There第一次大戦直後のパリ。父親に会いたくないため戦死を偽装した青年が国を相手に一大詐欺を企てる。ピカレスク小説的な展開かと思いきや意外なところに着地するこの作品、魅力的な登…

潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は蝶の夢を見る (2007年 フランス・アメリカ) Le scaphandre et le papillon 世界的なファッション雑誌「ELLE」の名編集長だったジャン=ドミニク・ボービー氏の自伝を映画化した作品です。1995年12月、43歳という働き盛りに突然脳出血で倒れたジャン氏…

テイク・シェルター

テイク・シェルター (2011年 アメリカ) Take Shelter大嵐が来るぞ!!巨大な嵐による終末の悪夢に取りつかれた男が家族を守るためにシェルターを整備しようとするお話。彼は精神病なのかそれとも予知夢なのかという二つに絞って徹底的に突き詰める 非常に秀…

インターステラー

インターステラー (2014) Interstellar【 わたしのパパは、宇宙に単身赴任中。】うわあーこれはゴリゴリのSF好きにはたまらない本格的なやつですね。物理学や天文学の専門用語がばんばん出てきてたまらんです(わからなくて)。相対性理論とブラックホールくら…

プーと大人になった僕

プーと大人になった僕 (2018) Christopher Robin【 僕が、君を待っていたのかもしれない。】もともと「くまのプーさん」は、イギリスの作家A・A・ミルンが息子クリストファー・ロビンに話して聞かせるために、子供部屋にあったぬいぐるみたちを主役にして作…

Be With You ~いま、会いにゆきます

Be With You ~いま、会いにゆきます (2018) 지금 만나러 갑니다 / Be With You 梅雨という名の列車に乗って、君は僕に会いに来た───。2004年に竹内結子と中村獅童の主演で映画化された市川拓司のベストセラー小説を韓国で再映画化。韓国らしいオリジナル要…

永遠のこどもたち

永遠のこどもたち (2007) El Orfanatoとてもホラーとは思えぬタイトルですが、原題は「孤児院」だそうですね。たいへん良い脚本です。冒頭、孤児院の庭で「だるまさんがころんだ」をして遊んでいる子供たちの映像がとても印象的で美しいです。よく屋敷ホラー…

ブレス しあわせの呼吸

ブレス しあわせの呼吸 (2017) Breathe ポリオで首から下が麻痺し余命3ヶ月といわれた青年が、人生を楽しむために前代未聞の車椅子チャレンジに挑みます。1950〜60年代、重度障害者は一生病院のベッドの上が当たり前という時代ですね。車椅子自体はかなり前…

フレンチアルプスで起きたこと

フレンチアルプスで起きたこと (2012) Force Majeure / Turist 原題の「Force Majeure 」は「不可抗力」なかなか上手いタイトルです。邦題もわかりやすくていいですね。家族4人でバカンス中、大きすぎる人工雪崩が起きて危ない大変だ!ってときに、お父ちゃ…

君が生きた証

君が生きた証 (2014) Rudderless 大学で起きた銃乱射事件で息子を失った父親が 息子の遺したオリジナル曲をライブハウスで演奏していたところ、親子ほど歳の離れた若者に頼み込まれてしぶしぶバンドを組むことになる、というお話です。でもこれはあくまで導…