ガツンとくるやつ、ください。

新作・旧作・ジャンル問わず。海外映画が好き。作品により多少のネタバレ含みます。

ヤ行

やがて来たる者へ

やがて来たる者へ (2009年 イタリア) L'uomo che verrà第二次世界大戦末期に起こったドイツ兵によるイタリア人の大虐殺 “マルザボットの虐殺” 事件を一人の少女の眼差しでとらえた壮絶でサディスティックな映画です。あ、サディスティックと言っても変な意味…